子育て世代のひとりごと

小学、中学、高校の子どもの子育てに奮闘中のお母さん世代のつぶやきです・・・

身長を伸ばす サプリメントは全部嘘なの?安さだけでなく安全も両方考慮すべきです。

 近年では食事では補いきれない栄養素を摂取する目的で、サプリメントを活用する方が増加しています。

 

利用する方が増える一方で、サプリメントは全部嘘なの?安い商品は安全性に問題があるの?

と、その効果や品質に疑問が上がっているようです。

 

もちろん身長を伸ばす効果があると言われているサプリメントも存在しますが、なんと、飲み続けているのに伸びないとの声も。

どういうことなのかサプリメントについて理解を深めましょう。

 

f:id:takahon:20170607141613j:plain

 

身長を伸ばす サプリメントが安全なのは本当なの?全部嘘なの?

サプリメントは、身長を伸ばすのをサポートする栄養素だけでなく、様々な種類の成分が商品化されていますね。

サプリメントは薬の一種かのように捉えられがちですが、日本での分類はあくまで食品です。

 

例えば、効果について、身長を伸ばすのに欠かせないカルシウムのサプリメントを飲み続けても身長が伸びないとします。

その場合、カルシウムは十分でも外の栄養素が足らなかったり、そもそも成長の限界が来ていたり、と様々な要素が考えられます。

安全面に於いても同様のことが言えます。

 

牛乳を飲みすぎるとお腹を壊すように、サプリメントも用法容量をきちんと厳守して摂取しなければ体に不調が起こります。

この事を副作用のように捉える方がいるようですが、それは思い違いです。

 

副作用とは、薬品に対して使用される言葉です。薬の効果を主作用、伴っておこる有害な作用を副作用というのです。

このように、サプリメントは食品同様、人によって適合しにくい場合があったりします。

その為、全ての商品が誰に対しても安全かどうかは断言できるものではありません。

食品同様、アレルギー反応が起こる方もいるので、心配な場合は利用の前に医療機関でアレルギー検査をしてもらうと安心です。

サプリメントの安全性が、本当なのか、全部嘘なのか、という考え方は見当違いということになりますね。

 

 

酔い止め(メクリジン)が身長を伸ばすのに有効なの?

サプリメントではありませんが、酔い止めの主成分であるメクリジンが身長を伸ばす効果があると、注目されているようです。

メクリジンは目眩治療薬・制吐薬です。特に乗り物酔いをした時に起こる症状の予防や治療の効果があります。

医療機関でも処方されますし、一般用医薬品としても第2類医薬品に分類され、薬局やドラッグストアでも入手することができます。

 

メクリジンは身長を伸ばす効果としては、軟骨細胞の増殖、分化を促進することがわかっています。

そのため、低身長の症状があらわれる病気に対しての治療薬になることが期待されているようです。

 

一般薬の為、薬局やドラッグストアで購入することができますが、メクリジンはサプリメントではなく、薬品に分類されます。

副作用についても添付文書に記載がありますので、使用を検討する場合は考慮しましょう。

 

 

身長を伸ばす サプリメントが人気の理由は?

身長をのばすサプリメントが人気の理由は、やはりその手軽さですね。身長を伸ばす為には継続した地道な努力が必要です。

運動、睡眠や食事など、普段の生活で気を配らなければならないことが沢山ありますね。

そんな中、サプリメントを利用すれば食事では摂取しづらい栄養素を手軽に補うことができます。手軽なことは継続がしやすいので人気の理由の一つになります。

 

人気の身長を伸ばすサプリメント セノビック

身長を伸ばすサプリメントのなかでもセノビックはとても有名です。

とくに身長を伸ばすことを心がけてない方でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

セノビックは成長期の子どもに必要な、身長を伸ばす要素が沢山詰まったサプリメントです。

 

利用者の88%が満足度を感じているという人気の商品です。

カルシウム、鉄分、ビタミンDの他、ボーンペップという卵黄ペプチドは含まれているのがセノビックの特徴とも言えます。

ボーンペップとは、卵黄から発見されたペプチドたんぱく質です。また、ポーンペップはカルシウムと一緒に摂取すると、骨の成長を早めるという効果が確認されています。

そして、何よりも製薬会社が販売しているというところも人気の理由では無いでしょうか。

 

 

アルファGPCは我が家でも飲んでいます。

アルファGPCはテレビでも紹介された成長期の子どもをサポートするサプリメントです。

アルファGPC(α-グリセロホスホコリン)は、成長ホルモンの分泌を促進させる効果があります。母乳にも含まれ、体に最も必要な生体栄養成分です。

 

人気の理由は、化学的な薬品は一切使用していないところです。身長を伸ばす方法として子どもにも安心して使用できるサプリメントですね。

また、ホルモンバランスや美肌効果など、大人にも効果的。ご家族で利用できるところも人気の理由です。

 

f:id:takahon:20170607141619j:plain

 

身長を伸ばす サプリメント安いだけでなく安全も考慮しよう

身長を伸ばす為サプリメントを利用するときには、長期間摂取し続けることが前提になってきますね。

そのため、ランニングコストはできるだけ抑えたいものです。

安いサプリメントを使用したいけど、安いとその品質について不安も出てきますね。安心してサプリメントを使い続けるにはどのような点に気を付けて選べばよいのでしょうか。

 

日本でのサプリメントの位置づけはあくまで食品に分類されています。しかし、国によってはその製造や販売に厳しい基準が設けられていて、日本でいう医薬部外品に位置している場合もあります。

日本では食品扱いであるため、製造や販売にも薬を扱うような厳格さが無いのが現状のようです。

 

近隣のアジア諸国においても、近年ではGMPという安全基準をクリアすることが法的に義務付けられるようになっています。

そう考えると、日本は後れを取っている気が否めませんね。GMPは「Good Manufacturing Practice」の略で、適正製造規範のことを指します。

原材料の入庫、製造、出荷にいたる全ての過程で、製品が安全に製造され、一定の品質を保つよう定められた規則とシステムのことです。

 

日本では医薬品に対して使用されていますが、化粧品や添加物においても、それぞれのメーカーが自主的に取り組みを進めているようです。日本のサプリメントでもこのGMP認証されている製品は安全と言えます。

値段が安いところが気になるサプリメントは確認してみると良いでしょう。

また、製薬会社や、食品会社、化粧品会社など、大手メーカーもサプリメントを取り扱っているところが多くあります。このような大手メーカーは設備やノウハウを持っているので、安心できますね。

ネームバリューのある企業もその業績から心配はないといえます。

 

 

身長を伸ばす サプリメントは20歳以上でも効果があるの?

大人でも身長を伸ばすことを諦めたくはありませんね。

しかし20歳以上でも身長を伸ばすサプリメントは効果を発揮してくれるのでしょうか。サプリメントを使用し始める前に、まず、身長が伸びるメカニズムに注目してみましょう。

 

身長を伸ばすのは、骨の両端にある骨端軟骨(骨端線)です。

骨端軟骨で作られる骨によって骨の長さが伸びていきます。この現象が、身長が伸びるということですね。

 

この骨端軟骨ですが、思春期に成長のピークが訪れます。

そして、徐々に軟骨の状態ではなく他の部分と同じ性質の骨になっていきます。

この骨端軟骨がなくなってしまった時が、骨の成長の完了です。そうなると残念ながらサプリメントの効果で身長を伸ばすことは難しいでしょう。

 

これは仕方のないことで、だれでもいずれはやってくる成長期の終わりなのです。

しかし、この成長期の終わりには個人差があります。まれに、20歳を過ぎても骨端軟骨が消えていない方がいます。

その場合、身長を伸ばすサプリメントの効果を得られる可能性は十分にあると言えます。

 

では、20歳すぎでまだ成長期が終わっていないかどうかを調べるには、どのような方法があるのでしょうか。

骨端線は医療機関で調べてもらうことが出来ます。

レントゲンで撮影することができますので、かかりつけ医や整形外科などで、骨端線があるかどうかを調べて欲しい旨を伝えましょう。

 

 

身長を伸ばすサプリメントまとめ

まずは、身長を伸ばす方法としてサプリメントの使用を検討しているときには、サプリメントがどういうものか理解した上で利用することが大切ですね。

食品の一種であること、食品同様に適合不適合があるということです。また、安全性を見極めるポイントとして値段よりもGMP認証されているかどうか、社会的信頼度のあるメーカーかどうかなどが挙げられます。

身長を伸ばすサポートとして手軽なサプリメントを上手に利用しましょう。