子育て世代のひとりごと

小学、中学、高校の子どもの子育てに奮闘中のお母さん世代のつぶやきです・・・

背が高くなる靴で人気があるのはスニーカーよりビジネスシューズ!?

背が高くなりたいという希望があるのに、現実問題として身長が伸びない・・・

そんな時は、背が高くなる靴=いわゆる「シークレット靴」の助けを借りるのもアリですよね。

だって、一昔前のわかりやすいシークレットブーツと違って、スニーカータイプやビジネスシューズタイプなど今はすごく自然でバレにくいシークレット靴があるんですから(#^.^#)

 

履き心地だって悪くないみたいですよ!

なので、今回はそんな「背が高くなる靴」に注目してみたいと思います(*^^*)

 

背が高くなる靴といえばメンズのビジネスシューズタイプ

バブル全盛期、「3高」というのがモテる男の条件として流行しましたよね。

そう、3高とは、「高学歴」「高収入」「高身長」。

上昇志向が強かった時代背景を反映して、他人よりいい生活をするために3つの「高い」がもてはやされたのです(^^;)

 

ただ、よく考えてみたら、他人よりいい生活をする条件に「身長」が含まれているのはおかしいはず・・・

 

でも、一説には「会社で出世するためには身長がある程度高くなくてはならない」というウワサがあるくらい見た目を気にしてたんですね。

 

f:id:gud2012:20170501165949j:plain

 

とはいえ実は、そんな風潮は今も残っていて、女性にモテるために、またビジネスの世界で出世するために「背が高くなりたい!」という男子は多いんです。

だから、ビジネスシューズでも上げ底のシークレット靴がたくさん販売されていますね(#^.^#)

 

しかも、ちょっと見たらすぐバレるひところのシークレットブーツと違って、

①デザインは完璧!

②本革製品もあり品質も最高!

③履き心地も抜群!

といったモデルがしっかり販売されています。

そして、よく売れているらしい・・・

f:id:gud2012:20170501075152p:plain

 

お値段は3,000円くらいから10,000円を超えるものまでいろいろ。

つまり、若い社員だけではなく、それなりの地位にいるような大人の男性にも需要があるということのようなんです。

 

これを履くと、平均5~6㎝は身長が高くなり、中には上げ底による効果が11㎝なんていうモデルもあるくらいなんですよ( ゚Д゚)!

すごいですよね。

そして、営業で歩き回る男性の足に支障が出ないように履き心地も改善され、ウォーキングシューズタイプのものも存在します。

 

だから、成長期に身長が思うように伸びなくてコンプレックスに感じていらっしゃる方、身長が低いことが仕事の上で不利になるのでは?と不安に思っていらっしゃる方は欝々と悩むくらいなら思い切って履いていただきたいなと思います(*^^*)

好みに合ったデザインのものもきっと見つかると思いますよ♪

 

レディースの背が高くなる靴はヒールパンプス!

では一方、女性は?というと、男性とは違った意味で低い身長をコンプレックスに感じている人は多いようです。

もちろん、男性の目から見たら「小さな女性がかわいらしい」という意見も根強くありますがww

 

でも、主に同性からすると、背が高い=脚が長い=スタイルが良いというイメージが定着しているので、高身長に対するあこがれは存在します。

見た目的にすらっと背が高い女性の方がモデルさんみたいでかっこいいですもんね(^^;)

お洋服だって何を着ても映えますし。

 

だから、女性の場合は、背が高くなるようにというよりは、スタイルが良く見えるように、ヒールの高い靴を選ぶことが多い傾向が強いですね。

これが、女性でいう「背が高くなる靴」の意味ですね(#^.^#)

f:id:gud2012:20170501170451p:plain

実際、ヒールのあるなしはスタイルに影響します。

高すぎるヒールだと、足の指に負担がかかりすぎていたくなったり、ふくらはぎの筋肉が緊張しっぱなしでむくみが生じたり・・・

といったデメリットがありますが、見た目にはヒールがある方が足首が締まって見え、ひざ下が長くなるので、スタイルが良く見えますよね。

 

それにヒールの全くないぺたんこ靴を履くよりも、背筋が伸び、お尻がキュッと上がって見えたりするんです(#^.^#)

 

ビジネスの世界やフォーマルな場では、やはりヒールは欠かせないかもしれませんね。

ただし、見た目だけでなく体への影響を考えると、ヒールの高さは「適度なもの」が望ましいようです。

 

足の指に負担がかかりすぎず、ふくらはぎの筋肉も適度に緊張と弛緩を繰り返す高さと言えば、3㎝が良いのだとか。

これならむしろ、ぺたんこ靴よりも腰への負担も軽いようですよ。

3~5㎝程度のヒールのあるパンプスを選ぶようにするとよさそうですね(#^.^#)

 

いずれにせよ、男性も女性も靴選びは重要です。

男性は身長が高く見えるように、女性はスタイルが良く見えるように、少しでも上げ底がある、いわゆる「背が高くなる靴」を履きたがりますが・・・

足の指への負担やむくみや腰痛といった健康への影響も考えて、高さはほどほどのものを選びましょう。

 

そして、フォーマルな場から離れた時には、疲れるビジネスシューズやパンプスではなく、同じシークレット靴でもスニーカータイプのものを選ばれてはいかがでしょうか。

 

日本人にありがちな猫背に気を付けるなど普段の姿勢を良くするだけでも、意外と背が高くなったように見えるものですよ(#^.^#)

 

f:id:takahon:20170710102932p:plain 一緒に読まれています♪