子育て世代のひとりごと

小学、中学、高校の子どもの子育てに奮闘中のお母さん世代のつぶやきです・・・

インスタで話題沸騰の成長サポート飲料「ミライスター 」の実力は?口コミや評判は?

私たちの体の骨格となる骨はカルシウムが主成分であることから、カルシウムが豊富に含まれている牛乳は、子供から大人まで毎日最低コップ1杯は摂取した方が良いとされています。

特に、成長期の子供に至っては、身長の伸び=骨の成長に他ならないためカルシウムの摂取は必要不可欠・・・ということで、1日当たりのカルシウム必要摂取量を確保すべく、学校給食で必ず1本出てきますよね。

 

しかし、中には「牛乳が嫌いでそのままでは飲めない」という子供たちもいます。

実は、うちの子も小学校低学年のあいだは「牛乳は嫌い」と言って、カルピスをちょっと混ぜたり、バナナを加えたバナナジュースにしなければあまり飲んでくれなかったんです(^^;)

 

また一方で、牛乳は嫌いではないけれど、飲むとお腹がゴロゴロするので、なかなか十分な量を飲めないという場合もありますよね。

そんな人に(子供だけでなく大人の方にも)おすすめしたいのが、今回ご紹介する成長サポート飲料「ミライスター」なのです。

 

この「ミライスター」を活用すれば、1日わずか100mlの牛乳で必要なカルシウム摂取量とを賄うことができるんですよ(#^.^#)

牛乳は、背が伸びる 牛乳でご紹介しているように、完全な栄養機能食品というわけではないので必要以上に飲む必要はありませんが、毎日せめてコップ1杯は飲みたいものなので、種々の理由で牛乳が飲みにくい・・・という方にはぜひおすすめしたいと思います。

 

「ミライスター」ってどんなサプリ?成分と期待される効果をチェック!

今回ご紹介する「ミライスター」は、実はインスタに載せている写真が「かわいい」と評判になっている成長サポートサプリ。

f:id:takahon:20171012110229p:plain

 

その理由は、かわいいパッケージにあるのですが、ママ達にウケているのは、このサプリが実際に子供を育てているお母さんたちの手によって開発されたから。

母親目線で次のポイントにこだわって作られているのです。

 

  1. 牛乳嫌いの子にも飲めるようなバニラ味にしている
  2. 飲みやすいように甘くしているが砂糖は不使用(オリゴ糖と羅漢果を使用)
  3. 2種類のカルシウム(海藻カルシウムとホタテ貝殻カルシウム)配合でカルシウムを強化している

 

また、上記に加え、日本ならではの成分である米麹やカツオ煎じパウダーといったサポート成分も配合。

管理栄養士によって厳選されたこうした成分は、他のドリンクサプリにも見られない「ミライスター」独自の特徴です。

 

《成分表》

イソマルトオリゴ糖粉あめ、海藻カルシウム、貝殻未焼成カルシウム、米麹、乳たん白分解物(乳成分を含む)、かつおエキス/香料(乳由来)、V.C、甘味料(ラカンカ)、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

だから、甘くて飲みやすくても砂糖の摂取によるカロリー過多にはなりませんし、牛乳100gmlに混ぜて1杯飲むだけで牛乳3本分のカルシウムが摂取できるんです。

 

さらに、そうして摂取したカルシウムが体に吸収されやすいように、酵素を作用させて作られたタンパク質「CPP(カゼインホスホペプチド)」も併せて配合されています。 カルシウムはそもそも体に吸収されにくい成分といわれていますから、それがどんどん吸収されてぐんぐん身長が伸びていけば、ママとしてもとてもうれしいですね。

 

そして、「ミライスター」は、これらが一切の化学処理なしで粉末化されているそうです。 保存料・着色料・化学添加物も一切含まれていませんので、子供に飲ませるにはとても安心ということなんですね(#^.^#)

f:id:takahon:20171012110545p:plain

 

「ミライスター」の口コミから見える評判とは?

では、実際に「ミライスター」を購入された方は、効果についてどのように感じていらっしゃるのでしょうか? ネットに寄せられている口コミを確認してみたいと思います。

  • 子供のための栄養ドリンクって、なんでこんなに砂糖が入ってるんだろうと思うもくらい多くて、気になる商品があっても買わずじまいでした。 ミライスターは砂糖を使わず、オリゴ糖や羅漢果など天然の甘味料を使っているので虫歯にもなりにくいかなと思って買ってみました。 牛乳に溶かしてみると本当にバニラみたいな風味になって美味しいです。 二人の息子もゴクゴク飲んでくれるので、すぐになくなってしまいまいました。 来月からは2袋に増やして購入します。(40代女性)

 

  • 仕事をしているため、朝食の準備が負担になっていました。 でも、子供のために朝食を用意しないわけにはいかないし・・・と悩んでいるときにママ友からミライスターのことを聞き、早速注文しました。 忙しいときは、パンとミライスター、果物くらいしか用意してあげられませんが、自分たちで食べて食器を下げてくれるし、ちゃんと食べる習慣をつけるにはいいかなと思っています。 時間の足りないワーキングママにはおすすめですよ。(20代女性)

 

  • 4歳の子供は牛乳が嫌いで飲んでくれません。 ミライスターならバニラ味になるかだ大丈夫かなって思ったんですがダメでした。 牛乳以外に混ぜても良いそうですが、合う飲み物が見つからなくて・・・ 仕方なくヨーグルトに混ぜていますが、1回に食べれる量がとても少ないので意味があるかどうかわかりません。(20代女性)

 

  • 年長の息子は牛乳が苦手でしたが、ミライスターを飲むようになってからミライスターはもちろん、普通の牛乳も飲むようになりました。来年から小学校で給食が始まる為、牛乳が飲めないと困るなと思っていたので助かりました。 このまますくすく元気に育ってほしいです。(30代女性)

 

  • 離乳食の頃から食が細く、成長曲線の一番下に何とか入るくらいの身長と体重の娘に飲ませるために購入しました。 飲み始めて3カ月経ち、すぐに大きくなるわけではないものの、風邪を引かなかったり、元気に遊ぶようになって、何かしらの効果は出ているのかなと思っています。 相変わらず食べる量は少ないので、栄養補助としてこれからも頼りにしています。

 

いかがでしょうか?

お味については好みもあり、「これなら好き」「これでもダメ」と評価は分かれ、すべての牛乳嫌いの子供に好かれるわけではないようです。

が、「ミライスター」を加えることによって栄養が強化されるため、少量の摂取でも効果が期待できる点が少食のお子さんには嬉しいですね。

 

「ミライスター」は、定期購入で申し込むと、初回が1,980円とリーズナブル

定期購入とはいっても、味が合わなかったり、効果に満足しなければ、1回のみで解約することもできますので、まずは試してみてもいいかも知れません。

それで「牛乳がOK!」になったら万々歳ですもんね(#^.^#)

>>>ミライスターはこちらから

 

成長サポート飲料「ミライスター」に関するまとめ

かつて栄養不足だった時代は、カルシウムやたんぱく質を多く含む牛乳が万能の栄養機能食品としてもてはやされましたが、今は牛乳だけで子供の身長が伸びるわけではないことが多くの人に知られるようになってきました。

 

とはいえ、依然、牛乳はカルシウムをお手軽に摂取できる貴重な栄養源。1日にコップ1杯は必ず摂取したいものではあるのです。

 

しかし、牛乳には好き嫌いがあり、味が嫌いで飲めない子供もいますよね(^^;)

そんな子供にとって、混ぜるとバニラ味になる「ミライスター」が一つの解決策になるかも知れません。

また「ミライスター」は、2種類のカルシウムと酵素が合わさったタンパク質「CPP」の配合でカルシウムの吸収が強化されていますので、1日当たりわずか100mlの牛乳でカルシウムの必要摂取量が賄えます。

甘いサポート飲料にありがちな砂糖の使用についても、砂糖は一切使われておらず、カロリーを気にする必要もありません。

 

実際に子供を育てているママたちの声によって作られた成長サポート飲料だけに、数々の配慮がなされていますので、ぜひ一度試していただきたいと思います(#^.^#)

>>>ミライスターはこちらから

 

 

f:id:takahon:20170710102932p:plain ご参考にどうぞ!