子育て世代のひとりごと

小学、中学、高校の子どもの子育てに奮闘中のお母さん世代のつぶやきです・・・

子供の英語教育を考える!オンライン英会話ってどうなの?メリット・デメリットは?

春は続々と子供の習い事を開始させているご家庭が増えていますね(#^.^#)

テニス仲間のママたちの話から見えてくるところでは、小学校低学年・中学年では、まだ体作りがメイン・・・という考え方からでしょうか、スポーツ系の習い事をさせるご家庭が多いのですが、小学校も6年生という最終学年や中学校入学を迎えたお子さんは、続々と学習塾に切り替えてきている印象。

やっぱりお勉強がメインになるんですね。

子供が「テニスをやりたい」と言っていても、ママが許可せず強引に辞めさせられて塾に通わされるケースも多々あるようです(^^;)

 

そんな話の中で気になったのが、「英語(英会話)の習い事はどうだった?」または「これから英語の習い事はどうする?」という話題でママたちがとても迷っているということ。

幼稚園の時にわずか数か月で英会話教室をやめてしまった失敗組(?)の我が家を含め、私の周りにはお子さんに小さい時からずっと英語を習わせ今も続いているというご家庭がなく、中学・高校になったときにそれがどのように良い影響をもたらしているのかが実感できていないのですが、ママ友同士の噂では、小さい頃から英語に触れさせていると、英語が得意科目になり受験が楽だったとか、大学も外語大へ進んだ・・・なんていう話も聞くんですよね(#^.^#)

 

f:id:takahon:20180416171634j:plain

まして、今後はますます英語の必要性は高まっていくわけでしょ?だから、ママ達もやっぱり習い事から外さないほうがいいんじゃないか、早いうちから習わせたほうがいいんじゃないか、と漠然と思っているわけです。

でも実際はというと、みんな幼稚園の頃には英会話教室に通わせてはいるものの結局はいつしかやめてしまって、「あー、お月謝が無駄になってしまったかも」と感じているご家庭がいかに多いか。。。だから、迷うんですよね。

なので、今回は子供の英語教育について、ちょっと考えてみたいと思います(#^.^#)

 

今年から3年生・4年生にも必修化!小学校の英語教育

私たちが子供の頃なんて、英語は中学校になってから初めて触れるもので、小学校ではローマ字を習うのがやっとだったのですが、今や時代は変わり、小学校にも英語を担当する先生(しかも、ネイティブの先生のことが多い)がいて、5年生・6年生は英語の授業が必修化されていますよね。

それが今年2018年度からは3年生・4年生にも必修化され、そして2年後の2020年度には5年生・6年生で教科化(つまり、英語という教科が設けられ、他の教科と同じように成績がつくということ)が始まります。

そう、日本では英語教育改革が行われ、流れはどんどん英語が必要な世の中になっていっているのです。

 

私たちは「スマホの翻訳機能があれば怖くない」なんて言っていたりしますが、子供たちは聞き取れること・理解できること・しゃべれることがどんどん求められてきているわけです。

2020年には東京オリンピック・パラリンピックを控えていますし、もっともっと身近に英語の必要性を感じることが増えてきそうですね。

 

英語の習い事は今は自宅で!?オンライン英会話のメリット・デメリット

で、そんな社会事情を踏まえてのことか、英語はずっと習い事の人気ランキングで上位に居続けています。

これは、子供自身が「習いたい」と言っている人気ではなく、親が「習わせたい」という意味での人気ですね(^^;)

なので、私たちの子供(上の子)が4~5歳だった時には、英語のキッズサークルやネイティブの講師をそろえたイングリッシュラボがものすごく多くて、結構お高いお月謝を払いながら、みんなどこかに入っていたと思います。

 

f:id:takahon:20180222174659j:plain

しかし、それから10年ちょっと経った今、子供の英会話教室は自宅で行うオンライン授業がすごく増え、受講する人も多くいらっしゃるのでびっくりです。

小さな子供の習い事は、付き添いや送迎の必要性から親がぴったりついて行動しなくてはいけなかったので、家事のやりくりが大変でしたが、自宅に居ながらにして習わせることができるなんて・・・これも「時代だなぁ」なんて感じてしまいました(#^.^#)

 

それにしても、このオンライン英会話ってどうなの?・・・個人的に興味津々です。

そこで、実際に受けている人や受けたことのある人の感想、また事情に詳しい専門家の意見などをいろいろチェックし、メリット・デメリットはどういう点なのかを整理してみました。

 

○メリット

  • パソコンがありインターネットにつなげられる環境があればOKと手軽に始められる
  • 送迎の必要がない
  • 都合に合わせて受講できる(但し、予約が必要なケースがほとんど)
  • 子供の集中力に合わせた短時間コースで料金が安い
  • 兄弟で一緒に受講できるものが多い
  • 通い式の教室では緊張や人見知りがひどい子も自宅でリラックスして学べる

○デメリット

  • 直接の対面ではないので講師との相性が判断しにくい
  • 英語の学力に反映するのかが不明
  • フィリピンなどアジア圏の講師が多く発音になまりがあることがある

 

ざっと口コミをまとめるとこんな感じでした。

比べてみると、デメリットよりもメリットのほうが多い印象。

なんといっても自宅で受けられるというメリットは大きく、子供だけで通わせる道中の不安がない点や保護者送迎の必要性がない点、また場合によっては兄弟一緒に受講できるなど、ママにとってうれしい形式のレッスンであることは間違いないですね(#^.^#)

 

それに、コスパが良いというのが嬉しいメリット!

私の記憶だと、1回45分の教室で週2の通い、もちろんネイティブの先生という条件がありましたが、確か1か月あたり10,000円くらい払ってたんじゃないかな。教室の空調代とか諸経費なんて言うのもありましたしね"(-""-)"

それに比べると、オンライン英会話は1回20分という短時間の内容ではありますが、同じ週2回コースでも5,000円程度。

子供に初めて英語を習わせたいときは、ネイティブの話す本物の発音に触れさせたいとか、異文化の雰囲気を味わわせたいとかいう想いがメインなので、このくらいの金額で収まってくれればうれしいと思います。

だって、子供が小さい時にさせる習い事って一つじゃありませんからね(#^.^#)

f:id:takahon:20180416172125j:plain

ただ、オンライン英会話も急増しているだけに質も様々みたいです。

これはどの業界にも言えますが、講師の質もよくカリキュラムもしっかりしていて料金もお手頃・・・というところもあれば、お安いだけに講師の質もバラバラ、本当に子どものためになっているのかわからない内容のものもあるかもしれませんね。

でも一つなるほどなーと思ったのが、オンラインだと子供が自宅という慣れた環境でリラックスして受けられるというメリット。

子供の性格によっては、雰囲気の違う環境だと縮こまって何もできない子もいるじゃないですか。

うちの上の子なんて、キッズサークルにせっかく行っても、ずっと私にしがみついてることもよくありましたから(^^;)

それを考えると、お子さんの性格によってはオンライン英会話も悪くないなと思いました。

どこがおすすめ?人気のオンライン英会話は?

では、どこのオンライン英会話が人気なのでしょうか?

実際に子供が通っていないのでいい加減なことは言えませんが、口コミで高評価なところでコスパが良い・・・という業者をピックアップしてみたいと思います。

 

○ハッチリンクジュニア

子供・幼児専用のオンライン英会話スクールとして人気なのは、(株)ブレンディングジャパンの「ハッチリンクジュニア」です。

こちらは、3~15歳までの子供専用でマンツーマン授業。

1つのアカウントで兄弟も親も受講できるという良心的なシステムが人気のポイントでもあります。

授業内容も初心者コースから8段階にレベル分けされているので、できる子には英検対策もバッチリとのこと(#^.^#)

料金は、週1回だと2,980円、週2回で3,980円とお安いですね♪

>>>ハッチリンクジュニアの詳細はこちら

 

○Kimini英会話

こちらは学研のオンライン英会話スクールです。

さすがに有名どころの学研なので、業者としての安心感が人気の理由のよう。

パソコンはもちろん、スマホやタブレットでの受講も可能とのことです。なので、幼児というよりは、もうちょっとお兄さん・お姉さん向けですね(#^.^#)

小学生から高校生・大学生、さらには主婦の方も多く受講されているようです。

オンライン英会話業界ではすくない「コース」としての学習提案方法を採用しているとのことで、学習の目標やレベルに合わせて編集された様々なカリキュラムを予習や復習習熟度テストを交えながら進めていく授業内容。

なので、本気モードのご家庭におすすめです(#^.^#)

>>>Kimini英会話の詳細はこちら

 

子供のオンライン英会話に関するまとめ

小学校における英語教育改革の実施など、今後ますます英語の必要性が増すことは疑いようがないようです。

なので、習い事としての英語もやはり早いうちからやっておいたほうが良いということでしょうか。

f:id:takahon:20180416172344j:plain

私たち高校生のママたちの感想(あくまでも私の身近にいるママではありますが)では、高校受験で幼いころの英語の習い事が役に立ったとはいいがたくても、少なくとも中学1~2年では有利だったとのことです。

もっといいところで一生懸命やっていれば、さらに良い結果だったかもしれません(#^.^#)

 

そんな習い事英語においてオンライン英会話は、様々な面でとてもメリットのある学習方法だと思います。

とはいえ、業者の数が多くなっている分、質を見極めて選ぶのも大変だと思いますし、子供の向き不向きもあると思います。

なので、私たち親がまずどういう目的で習わせるかを整理したうえで、無料体験をやっているところでお試しされることをお勧めしたいと思います。 そうすれば、納得して習わせることができるのではないでしょうか(#^.^#)